不正をして辞めた社員のPCの削除したデータの復旧はできる?

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > その他のお悩み > 不正をして辞めた社員のPCの削除したデータの復旧はできる?

不正をして辞めた社員のPCの削除したデータの復旧はできる?

その他のお悩み
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

故意にデータを削除した場合、それを復旧できるのか?について解説します。

 

ファイルの削除方法

ファイルを削除する方法は、技術的に言うと下記の2種類あります

  1. インデックスのみを削除
  2. データそのものを完全削除

そして、1の場合は、データ復旧が可能です。詳細は、こちらのデータ復旧についての記事を参照してください。

そして、厄介なのが、2の場合です。例えば、ファイル書き込み領域に上書きをあえてするような完全消去ソフトを使って消去された場合は、物理的にデータがなくなるので、データ復旧は不可能になります。

また、こちらの、SSDのデータ復旧についての記事のように、SSDの場合は、復旧が困難な場合があります。

 

まとめ

故意にデータを消去された場合、上記のようなデータ消去専用ソフトで完全消去された場合や、SSDを使っている場合以外でしたら、データ復旧できる可能性が高いです。

 

 

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。