起動不安定な、産業用コンピュータ SIEMENS Windows XP Embeddedを修理・延命しました | パソコン修理の鉄人(達人)

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人(達人) > 修理の鉄人実績ブログ > 古いパソコン修理 > 起動不安定な、産業用コンピュータ SIEMENS Windows XP Embeddedを修理・延命しました

起動不安定な、産業用コンピュータ SIEMENS Windows XP Embeddedを修理・延命しました

古いパソコン修理
The following two tabs change content below.

森田起也@パソコン修理の鉄人・(株)日本ピーシーエキスパート代表

1995年シリコンバレーでパソコンと出会い、プラント制御、カーナビの開発・設計を経て2003年に独立。産業用PC修理延命事業を開始。現在はパソコン修理の鉄人として、千葉県柏市にて、日本全国の生産現場の旧型PC修理・延命を行っております!趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

最新記事 by 森田起也@パソコン修理の鉄人・(株)日本ピーシーエキスパート代表 (全て見る)

【ご依頼者様】神奈川県横浜市港北区のお客様
【ご依頼内容】SIEMENSの産業用コンピュータが起動不安定になっているので、修理したい。生産に現役で使用しているので短時間の修理を希望
【鉄人の修理内容】O/H済みメインボードを交換後、同型番電源O/Hして単体納品・お客様ご自身で電源交換していただくことになりました。












メインボードです。コンデンサ経年劣化見られます。オーバーホール必須です。動作不安定な原因は電解コンデンサの劣化が考えられます。
メインボードO/Hは1週間以上かかるので、別マザーを仕入れてこれをO/H行います。



250GB/SATAです。マザーはIDE使用IDE-SATA変換コネクタにてほのHDDは動いております



HDDの健康状況です。良い状態です



まずは互換機にて起動検証します。



お客様ソフト確認しました。ソフトには問題がないことが判明しました。



PC背面です。



RS232C通信ボードです。このボードは入手可能です



グラフィックボードです。COGNEX MVS8100。こちらも入手可能です



通信ボードです。Devolo MicroLink 56k PCI MT 2075。入手できますが現在使用していない可能性が高いです



通信ボードです。D-LINK DEF-550TX REV-C4。こちらも。入手可能ですが使用していないと考えられます

 



電源ユニットです。IN-DC24V-OUT300Wと非常に特殊な電源です。経年劣化しております。オーバーホール必要です。納期の兼ね合いで診断を終了し一旦お客様にPCをお返しします。



PC再入荷しました。修理開始します。



オーバーホール済みのメインボードです。こちらに交換を実施します。



組込みました。



SATAHDD用のIDE-SATA変換コネクタ割れております。弊社に在庫ありませんのでこのまま納品となります。



電源ユニットです。オーバーホール実施しますが、部品調達に1か月必要です。部品入手次第の対応となります。今回は手を付けません



お客様ソフト起動しました。



冷却機構にも問題はありません



オリジナル電源と同型番のMPD-830C-B電源ユニットを入手しオーバーホール実施しました。電源としての機能に問題ない事も確認しましたので、出荷致します。

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。