ミツトヨ3D座標測定機制御MCOSMOS運用Windows2000コンピュータNetVistaの修理 | パソコン修理の鉄人(達人)

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人(達人) > 修理の鉄人実績ブログ > ミツトヨ3D座標測定機制御MCOSMOS運用Windows2000コンピュータNetVistaの修理

ミツトヨ3D座標測定機制御MCOSMOS運用Windows2000コンピュータNetVistaの修理

修理の鉄人実績ブログ
The following two tabs change content below.
森田起也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田起也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

【ご依頼者様】奈良県大和郡山市のお客様
【ご依頼内容】NetVistaWindows2000でMitutoyoのMCOSMOS運用
【鉄人の修理内容】旧型PC修理




IBMのWindows2000インストールタワー型コンピュータ




パラレルポートにはソフトのプロテクタードングルが装着されています。

通信ボードには、ミツトヨ製のボードが増設されています。


送って頂いた購入時に付属していたリカバリーディスクです。



分解して起動不能になった原因を調査します



ソフトのコピーガードに用いられるドングルと呼ばれるプロテクターです



コンピュータ導入時から使用しているHDDです。最も重要な部品ですが、平均交換タイミングをはるかに超えて利用しています。

通電するとカコンカコンとクラッシュ音が




このストレージが壊れてしまうと、二度と入手できない旧OSにで動作するミツトヨ3次元測定MCOSMOSのソフトが失われてしまいます。



市販されているディプリケータの10倍以上高価な産業用のディプリケータで特殊な設定でクローン化検証するもダメでした



定格電力を供給しても動作しないメインボードです。劣化故障個所は多岐に渡るため、様々な方針を実施検証し、トライ&エラーが必要です。



電源ユニットは民生用で、FAミツトヨ運用には産業用電源が推奨されます。過酷な温度や連続長時間の運用を強いられる工場コンピュータには、その状況に耐える堅牢な基本設計部品が求められます



ミツトヨ3次元測定機との通信ボードCOMUC-PCI。新品ボードも入手可能ですが、非常に高価なボードです。



NECのFAコンピュータへの機種変更で動作するか検証



OSをインストールし、MCOSMOSをインストールして工場ラインで検証するが通信しませんでした。



実機と同年式のIBM機種で検証継続



こちらも工場ラインで検証実施。通信するが不明なセキュリティエラーで通信がストップ。現場の使用には堪えない事が判明



実機と全く同じマザーボードを海外商社より調達し、交換可能なコンデンサ部品を全数信頼性の高い日本製部品へ交換し、実機ケースへ再マウントします



電源ユニットも産業用コンピュータ電源で高信頼性のNipron電源で、長期の安定動作に備えます



元ストレージがクラッシュしてOSもソフトも失われたため、Windows2000クリーンインストールし、2000対応のミツトヨMCOSMOSを再インストールしたストレージより起動検証します



MCOSMOS起動確認 しかし起動時に英語でスタートアップを知らせる音声が出力されません。



起動後エージング慣らし操作検査を継続し、サーモグラフィーカメラで異常発熱が無いかの検証

温度分布に問題なく快適に動作しました



電源ユニットからの配線、IDEフラットケーブル、産業用SSDストレージへ延びるケーブルなどを増設したケースファンの冷却を妨げないように配線しなおしました。





PCIデバイスにびっくりマークがありますが、win2000で動作するMCOSMOSは、Windowsのドライバを使わず直接通信ポートを制御するソフトの為、PCIボードは問題なく正常機能しています。

現在のWindowsに慣れたものほど、デバイスマネージャのエラーはエラー要因になりますが、実際には工場ラインの測定機につないで問題なく通信と制御ができて、しばらく実証運転してもエラーが無いことを確認していただきました。



ミツトヨMCOSMOS起動時にソフトスタート音声も、ドライバー適応により出力確認しました。





ミツトヨの3次元測定装置制御MCOSMOS運用のWindows2000コンピュータの修理

20年以上使い続けていた3次元測定装置制御用のコンピュータが動作しなくなった。
導入した会社では新コンピュータと新3次元測定装置へのリプレイスしか方法が無く、費用は数百万円と莫大な出費を覚悟しなければならない。
同型修理を手掛けた実績をインターネットで知り、ピーシーエキスパートへ即電話頂き、コンピュータをお送り頂きました。
HDDからはクラッシュ音、マザーボードは通電不能、表示出力無しの3重苦でしたが、ミツトヨ測定装置制御PCの修理は実績は多く、様々な修理実機を現場で通信検証していただき、現場での通信エラーが無く、今までと同じ機器が同じコンピュータで動作するように修理でき、ソフトがインストールされたストレージにも産業用SSDを採用したことで、今までよりも高速で安定したソフトの動作を実感頂きました。

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。