今壊れてないが壊れた時用の予備のパソコンがほしいのですが

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > 古いパソコン修理 > 今壊れてないが壊れた時用の予備のパソコンがほしいのですが

今壊れてないが壊れた時用の予備のパソコンがほしいのですが

助けて鉄人!PC修理相談室
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

15年以上現場で稼働しているパソコンや、FAコンピュータは万が一故障すると、監視や工場生産ラインが停止して業務に損失をもたらします。

このコンピュータが故障する前に予備のまったく同じコンピュータを用意しておけば損失を最小限に抑えることが可能となります。

 

FAPCでも、通常のPCでも使用しているCPUは、たいていインテルで、チップセットも同様か、オリジナルということはほぼゼロかとおもいます。

 

つまり、発売から15年以上経ってもはや保守部品を手に入れることもできないようなコンピュータの複製を作成することが可能なのです。

HDDの複製を作る

スペアコンピュータを作るうえで、最も重要なことは、HDDのクローンを作成することです。

旧型のPCを使用するのは、結局は制御や、計測で使用するアプリケーションをまだまだ使いたいというのが理由かと思います。そのため、HDDの複製を作って、複製HDDが完璧に稼働するようなコンピュータを確保するこ=複製コンピュータを確保する ことになるからです。

 

複製コンピューター=まったく同じメーカー・型番PC?

 

確かに、まったく同じメーカーの同じ型番のPC、FAPCが入手できればそれにHDDクローンを装着すれば複製コンピュータの完成です。簡単です。

しかし、実際には15年以上昔のコンピュータで同じメーカー・同じ型番のものを調達するのは難しいことがほとんどです。

このため、ほぼ同じアーキテクチャの別メーカーのコンピュータを用意して、クローンHDDのドライバを入れ替えて最終的に制御、計測アプリケーションが動く状態にすればこれでもOKなのです。

さらに、オリジナルのコンピュータよりも高性能、高信頼性の複製コンピュータも作ることができるのです!!!!!!

 

クローンHDDってどうやって作るの?

 

HDDクローンは、HDDをクラスターレベルでコピーするマシーンが各種ありますので、これを使用します。不良クラスターがある場合は、ここでコピーが止まってしまうコピーマシーンもあるので、要注意です!

 

究極的には仮想化

 

もし、仮想環境にてクローンHDDからブートができるようになれば、これは最高そして究極の予備パソコンになります。しかし、これには条件があります

  1. 制御機械と通信をするインターフェースを備えており、これがきちんと動くこと
  2. FDDなどのレガシーデバイスがきちんと動くこと

です。特に、1は重要ですが、RS-232Cの場合は、ほぼ100%問題ないです。SCSIやRS-485も動きます。PC-98シリーズのCバスは今のところ難しいです。PCIバスや、ISAはうまく動く可能性はあります。

仮想環境で動きさえすれば、Windows10の最新のパソコンでも、従来のアプリケーションを昔のままで動かすことが可能になるのです。このため、寿命もぐんと長くなります!!!!

 

まとめ

 

工場や、現場で活躍している旧型パソコンは正直、いつ壊れてもおかしくない状況に置かれている場合が多いです。このような時に備えて、「予備パソコン」を作ることは、強力な保険となるでしょう。

作り方はいろいろありますが、究極の予備パソコンは、仮想化だと思います。

予備パソコンに関するお問い合わせは、パソコン修理の鉄人に!!!!

 

 

 

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。