HDDが故障する原因は?壊れる前に前兆ってある?

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > HDDが故障する原因は?壊れる前に前兆ってある?

HDDが故障する原因は?壊れる前に前兆ってある?

助けて鉄人!PC修理相談室
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

パソコン周辺機器の中で、故障が怖いパーツと言えばハードディスク(HDD)ではないでしょうか。HDDが壊れてしまうと、あらゆるデータが吹っ飛んだりパソコン自体が立ち上がらなくなったりしてしまいます。今回はHDDが故障する原因と症状、そして故障を察知する方法をご紹介しましょう。

ハードディスクは消耗品と心得よう

ハードディスク(HDD)とは、OSやソフト、ファイルや文書などパソコンのあらゆるデータを保存する記憶装置のこと。パソコン関連機器の中でも特に故障が多いと言われている、とてもデリケートな精密機械です。
たとえ大切に扱ったとしても、HDDはずっと使えるものではありません。HDDは磁気ディスクを高速回転させ、その上を磁気ヘッドが移動することでデータの読み書きを行います。ずっと使っていれば、やがて劣化していくことは避けられません。つまりHDDはいずれ故障が来る消耗品と言えるでしょう。一般的には、5年前後が寿命だと言われています。

ハードディスクの故障による症状

では、HDDが故障することでどんな事態が起こるのでしょうか。

  • モニター画面がチラついたり、黒い線が現れたりする
  • インターネットができなくなる
  • 動作が不安定になったり、同じ動作を何度も繰り返したりする
  • 強制的に再起動になる
  • OSが起動しない
  • HDDを認識しない
  • ブルースクリーンでエラーメッセージが表示される

などが挙げられます。症状が進むと、電源を入れてもまったく反応しなくなることも。こうなるとパソコン操作自体が不可能になってしまいます。

ハードディスクが故障する原因とは?

ハードディスクの寿命以外に、どんな故障の原因が挙げられるのでしょうか?主な原因は以下の通りです。

  1. 物理的な衝撃
    HDDが稼働している時、磁気ディスクと磁気ヘッドの間にはほんのわずかな隙間しかありません。そこにパソコンを落とすなどの衝撃が加わると、ディスクとヘッドが接触してディスクが傷ついたりアームが曲がったりしてあっと言う間に故障してしまいます。
  2. 熱や湿度
    高温の部屋でパソコンを使い続けていると、熱によってHDDの材料が変質し、歪んでしまいます。また湿度の高い場所で使うと、水分がHDD内部に入り込み、腐食させてしまうことも。
  3. 埃や煙草の煙
    細かな埃や煙草の煙がHDD内部に入り込むと、その粒子が磁気ディスクの表面を傷つけて故障を引き起こすことがあります。

この他、ウイルスの感染や誤操作(フォーマットやファイル削除)なども挙げられます。

異音がしてきたら要注意!

HDDの故障には前兆があります。パソコンを起動した時に「カラカラカラ…」とHDDから異音がしたら要注意。誤作動を起こしている可能性が高いです。たとえ音がするだけで他の操作は正常に行われていても、そのまま使い続けていれば故障がどんどん進み、OSが立ち上がらないなどの症状が出てくるでしょう。その他、起動時にエラーメッセージが表示されるなど「いつもと違うな」と感じる時は要注意です。
こういう時は、すぐにDVDやクラウドなどにデータのバックアップを取ってください。HDDを自分で交換するか、業者に頼んで修理してもらうと良いでしょう。

ハードディスクの状態のチェック方法

自分のパソコンのHDDが正常に動いているか不安な方は、一度チェックしてみましょう。HDDの動作を確認するフリーソフトなどもあります。
またWindowsの方は自分で調べる方法も。スタートメニューの「コンピューター」を開き、「ローカルディスク」など調べたいHDDの上で右クリックして「プロパティ」を開きましょう。「ツール」タブの「エラーチェックする」をクリックし、「オプション」の好きな方を選んで「開始」を押します。ディスク使用中の場合に出るウインドウから「ディスク検査のスケジュール」をクリック・OKすると次回の起動時にチェックが実行されるので、開いている画面を全て閉じて再起動しましょう。パソコンが正常に起動すればOKです。


HDDが壊れた時には、HDDの交換やデータ復元ソフトを使ったデータの復旧、業者のサービスを利用するなどの方法があります。「HDDは故障するもの」と考えて、普段から小まめにデータのバックアップを取る癖をつけておきましょう。


データ復旧ソフトでダメ、業者に依頼したが断られた…諦めずに一度パソコン修理の鉄人へご相談ください!
パソコン修理は創業13年・復旧率95%のパソコン修理の鉄人へ

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。