J3100は復活できますか?

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > 古いパソコン修理 > J3100は復活できますか?

J3100は復活できますか?

助けて鉄人!PC修理相談室
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

世界最初のラップトップ型パソコンが、かの有名なJ-3100シリーズです。1986年に世に出たので、31年が経過しています。

こんなパソコンまだ使っている人いるの??って思いますよね?まだまだ現役で使われているのです。

工場の設備に付随するコンピュータなどに使われています。

 

これがJ-3100です。レトロな感じですね。

 

 

内部は、こんな風に、半導体がたくさん半田付けされており、ケーブルもびっしりです。

 

J-3100で多いトラブルは、電源が入らなくなったというものです。これは、電源回路周辺のコンデンサの劣化や、接触不良が原因であることが多いです。

電子機器の寿命は、内部に接続されている「電解コンデンサー」の寿命に依存する場合が多いのです。もちろん、弊社ではこの電解コンデンサーを交換することができます。

 

 

これが、コンデンサーという部品です。これはほぼすべての電子機器に使われており、寿命が短いとされています。具体的には、50度くらいの温度下だと4年くらいです。
30年前のパソコンは、とっくの昔に電解コンデンサの寿命を迎えていますね。。。

また、HDDが故障する場合もあります。このころ使われていたHDDは、実は今使われているものと互換性があります!!!ここからデータを復旧して、SSDに交換することだって可能です。

 

 

まとめ

30年前のパソコンJ-3100シリーズでも、パソコン修理の鉄人は修理にチャレンジします!!!ぜひご相談ください!

 

 

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。