SSDとはどんなものか、メリットやデメリットについて

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > SSDとはどんなものか、メリットやデメリットについて

SSDとはどんなものか、メリットやデメリットについて

助けて鉄人!PC修理相談室
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

最近ではSSDも急速に普及してきているので、SSDという言葉を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。データを保存するにはHDDが一般的ですが、最近はSSDが搭載されたパソコンも多く売られています。

SSDってなに?

SSDとは、Solid State Drive(ソリッド ステイト ドライブ)の略で、HDDの代わりになるデータを記憶する装置のことを言います。HDDはディスクを用いて物理的な動作で情報を保存したり、読み書きを行ったりしますが、SSDにはフラッシュメモリが使われています。SSDもHDDもどちらも記憶装置ですが、HDDとSSDの大きな違いはこの構造の違いにあります。

SSDのメリット・デメリット

SSDとHDDを比較してSSDのメリットやデメリットを解説していきます。

SSDのメリット

  • 起動や処理速度がHDDよりも速い
  • 振動や衝撃に強い
  • 作動音がしない
  • 熱を持ちにくい
  • 消費電力が少ない
  • 重量が軽い

SSDのデメリット

  • HDDに比べると高価
  • 容量が少ない
  • 書き換え可能回数には上限がある

SSDはHDDよりもパソコンやソフトの起動・読み書きなどの処理速度画速いので、快適にパソコンを使うことができます。これはHDDにはディスクを回転させるという物理的動作が必要ですが、SSDにはディスクを回転させるという動作が不要なため、HDDのように読み取り装置をディスク上で動かしたり、データがある部分に辿り着くまでの時間を待ったりする必要がないからです。また、インターネットや事務的作業程度くらいしかしないような人はSSDにしてもあまり動作が速くなったという実感が得られないかもしれません。
しかし、SSDは昔と比べると容量は大きくなってきていますが、まだ容量が少ないため動画をたくさん保存する人などはSSDでは容量が足りなくなるかもしれません。SSDはHDDよりも振動や衝撃には強いため、HDDよりも耐衝撃性についても優れていますが、フラッシュメモリなので静電気などに弱く、データの書き換え回数に関係なく壊れてしまうこともあります。しかし、最近では技術も進歩してきており、以前よりも壊れにくく、読み書きの速度も速い高性能なSSDも多くなってきています。

SSDの価格はどうして高いの?

SSDはHDDよりも様々な面で優れていますが、歴史の長いHDDに比べるとまだ普及しだしたばかりのため、容量当たりの単価はHDDに使われる磁気ディスクよりもSSDのフラッシュメモリの方が高くなります。そのためどうしてもSSDの方が高価になってしまいます。 現在では、パソコンの起動や処理速度がサクサク動くようになるため、最近は人気も高くなりHDDからSSDに変える人も増えています。今後はHDDに変わってSSDが主流の時代が来るかもしれません。以前と比べると少しずつ価格は安くなってきており、このまま普及や技術が進んでいけば今後さらに価格は下がっていくでしょう。


パソコン高速化|SSDに換装であなたのPCを超高速化

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。