USBメモリの端子が曲がって認識しなくなった!

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 修理の鉄人実績ブログ > データ復旧 > USBメモリの端子が曲がって認識しなくなった!

USBメモリの端子が曲がって認識しなくなった!

データ復旧
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

最新記事 by 森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表 (全て見る)

【ご依頼主】千葉県柏市のK様
【ご相談内容】USBメモリの端子が曲がって認識しない
【鉄人の修理内容】USB端子の交換修理
【費用】税別35,000円程度

 

USBメモリを横から見るとくの字になってしまい、刺しても認識しなくなったものをお持込いただきました。この手の案件は、USB端子を修理すれば治る場合が多いです!!!

 

まず、USBメモリを分解し、基板を確認します。USB端子の半田にクラックが入っていました。(写真を撮り忘れました_| ̄|○)

 

hd20000063380-2

 

パターンを傷めないように、端子を除去します

 

 hd20000063380-3

 

USBの端子部品を取り寄せて、これを再度半田付けします。

 

hd20000063380-4-1

 

 

hd20000063380-5

 

USB端子が復活しました。これを、パソコンに取り付け、データアクセスが成功しました!!!!
しかし、このような状態は不安定なので、弊社では全データを別のUSBメモリにコピーして、これを納品します。

 

hd20000063380-6

 

今回は、即日で100%のデータを復旧することができお客様にも喜んでいただきました。
USBメモリの復旧だけでなく、SDカード、HDDからファイルサーバーまでどんなことでもご相談ください。どんなに難しそうな難題にも、正面から取り組んでいきます!

データ復旧については、こちらのデータ復旧ページをご覧ください!

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。