広島市の電機通信設備・機器取扱業者様から、WindowsXP起動しないPCの修理依頼

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 修理の鉄人実績ブログ > HDD交換 > 広島市の電機通信設備・機器取扱業者様から、WindowsXP起動しないPCの修理依頼

広島市の電機通信設備・機器取扱業者様から、WindowsXP起動しないPCの修理依頼

HDD交換
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

【ご依頼者様】広島県廿日市の電気通信設備の法人様様
【ご依頼内容】PC-MY28VRZETEBEのXP運用パソコンが起動しなくなった
【鉄人の修理内容】電源ユニットの電解コンデンサー交換、HDD磁気コピー、HDD新品交換、簡易オーバーホール




Pentium4 のデスクトップパソコンです。WindowsXPの後期パソコンです。省スペースパソコンなので、熱設計が難しくコンデンサがよく破裂します




パソコン内部の状態を確認します。メインボードコンデンサは正常なようです。



電源ユニットを良品に交換してみると、、、、



見事に起動しました。電源の故障が判明。その後、念のためメインボードの検査→問題なし


内蔵HDDです。写真撮りませんでしたが、使用時間が長かったので磁気コピーを取り、新品に交換しました。



電源ユニットの内部です。コンデンサの異常を発見しました。異常コンデンサを新品の日本製コンデンサに交換しました(写真撮り忘れた_| ̄|○)



新品HDDと修理済み電源にてWindows XPが起動しました。





Windows XP SP1が入っています。本来はSP2を入れたいところですが、現在のアプリケーションが動いている環境を変更することのほうがリスクがあるので、そのままの状態にします。



CPUファンのクリーニングを行い、冷却性能を回復します



CPUグリスの洗浄・再塗布をしました。これでも冷却性能回復し、延命が図れます。



もちろん内蔵電池は新品交換します



簡易オーバーホール後本組をして動作テストをします。良好です!!!



ばっちり起動しました。このパソコンは、エンドユーザー様のもとであと何年も長生きすることでしょう!!!

 

パソコン修理の鉄人は、WindowsXPのパソコンもまだまだたくさん修理しています!!!

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。