研究開発用のコンピュータのファンが一瞬廻って起動しない!(WindowsXP)

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 修理の鉄人実績ブログ > 古いパソコン修理 > 研究開発用のコンピュータのファンが一瞬廻って起動しない!(WindowsXP)

研究開発用のコンピュータのファンが一瞬廻って起動しない!(WindowsXP)

修理の鉄人実績ブログ
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

【ご依頼者様】愛知県名古屋 工業大学研究室 様
【ご依頼内容】オリジナルPC?OEM-B3300D00のファンが一瞬廻るけど、起動しない
【鉄人の修理内容】電源ユニット交換ほか



起動しない・ファンが少し動くという状態でお預かり致しました。

 


内部を開けました。これから原因調査です!



まず疑うべきは電源! 案の定電圧が足りない。。。。




まずオリジナルHDDを外して磁気情報を抽出してお客様の大切なデータ、アプリを保管します。現状を保持するのは非常に重要で、弊社は創業以来すべてのお客様のPCに対して、バックアップを取ってから作業を行っております。




電源ユニットをテスト用良品に交換したところ、起動しました!



Windowsの起動も確認しました。念のため、メインボードの故障がないか確認します



メモリに異常が無いか検査をしましたが、特に問題は無いようです。



電源ユニットの内部です。焼き焦げています。コンデンサが劣化して、抵抗に大電流が流れたのかもしれません。



カバーにも焦げた跡があります。

電源ユニットの故障が原因ということで、ユニットを交換して無事修理完了!



HDDのコンディションは、正常で累積使用時間は4757時間です。念のため交換するに越したことはありませんが、このまま使用しても大丈夫です



電源交換し、本組をして無事完了しました!!!!

パソコン修理の鉄人は、全件についてHDDのバックアップを取っておりますので、修理してデータが消える事故は絶対に起こらない仕組みになっております。

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。