パソコンから高熱が出る

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > みなさんのお悩み・質問に鉄人が回答 > パソコンから高熱が出る

異常高温とは、どの程度?

みなさんのお悩み・質問に鉄人が回答
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

パソコンは、使用していると熱を持ちます。最大の熱源は、CPUで演算すればするほど熱が出ます。
そのほかは、電源部分や、HDD、SSD、電池からも熱が出ます。

しかしこれらの熱は適切に冷却されている限りは一般には50度以上になることはありません。
熱くて10秒以上触れないくらいの熱が出ると、これは故障の前兆と言えます。

異常高温の原因

パソコンからは様々な熱がでます。
熱が出るのが当たり前です。 異常高温の原因は、「冷却がうまくできていない」場合がほとんどです。

冷却ファンの故障、冷却機構に埃が詰まって冷却不足になっている場合が考えられます。
ヒートシンクとチップとの熱伝導グリス(シート)の劣化による冷却不足、ヒートシンク脱落による発熱もあり得ます。
稀にリチウムイオン電池からの発煙、発火、異常発熱があるかもしれません。

自分で出来る対処法は?

異常発熱時はすべての冷却機構を確認すべきです。
冷却ファンは回転しているか?冷却機構に埃が詰まっていないか?これを見るだけでたいていは原因特定可能です。

パソコン修理の鉄人で出来ること

まず、サーモグラフィで熱分布を確認します。
そして、上記の通り冷却ファン動作確認、内部清掃をします。
CPUグリスの確認、電源モジュールの確認、電解コンデンサの発熱確認を行います。
そして、ファン部品交換、ヒートシンク清掃、熱伝導グリス、熱伝導シートの交換、電解コンデンサの交換を実施します。

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。