SHARP PC-MJ730の起動後画面が乱れる

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 修理の鉄人実績ブログ > 古いパソコン修理 > SHARP PC-MJ730の起動後画面が乱れる

SHARP PC-MJ730の起動後画面が乱れる

古いパソコン修理
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

【ご依頼者様】岐阜県羽島郡笠松町司町のお客様
【ご依頼内容】PC-MJ730の起動後画面が乱れる
【鉄人の修理内容】液晶パネル交換・HDD交換・冷却ファングリスアップ




15年前のパソコンです。今見てもあまり違和感がありませんね。



あの悪名高きWindows MEのCOAシールが貼ってあります。





電源を入れると、メーカーロゴが表示されました。



途中で画面が乱れてしまいました。アナログ的な感じですね。。



ノートPCの液晶がこのように乱れる場合は、まず、問題の切り分けのために外部モニターに出力します。

外部モニターも乱れていれば、メインボードが原因と分かりますが、今回は外部モニターは正常だったので、液晶パネルの問題であることがわかりました。





かなり古いPCなので、液晶パネル以外に不具合がないか確認します。消耗部品は、主に冷却ファン、HDDがありますのでこれらを確認します。



内蔵HDDを取り外しました20GBです!



メインボードが正常であるか確認します。実際にはメモリテストを行います。→合格!



HDDの健康状態を確認します。;2398時間使われています。時間は少ないのですが、健康状態が「注意」です。交換必須です!!




分解して液晶パネルの取り外しをします



シャープ製の液晶パネルです。再生品のパネルに交換をします!



交換用の液晶パネルが入荷しました。



色々なパターン表示させテストしています。



色々なパターン表示させテストしています。



ファンのメンテナンスを行います。この時代の冷却ファンは頑丈なので分解・注油・組み立てをすれば復活できます



ヒートシンクと一体型です。今はこういうのはあまり見かけません。



ファン分解してクリーニングとグリスアップして再取り付けして検査



新HDDに磁気レベルで全コピーもします。



液晶交換・HDD新品交換・冷却ファングリスアップで延命完了!

 15年前のノートPCでも、まだまだ延命可能です。パソコン修理の鉄人にお任せください!

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。