TOSHIBA PT55476LBXGがブルースクリーンになる→中古PC販売+データ引っ越し+データ自動バックアップを提案しました!

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 修理の鉄人実績ブログ > その他のお悩み > TOSHIBA PT55476LBXGがブルースクリーンになる→中古PC販売+データ引っ越し+データ自動バックアップを提案しました!

TOSHIBA PT55476LBXGがブルースクリーンになる→中古PC販売+データ引っ越し+データ自動バックアップを提案しました!

その他のお悩み
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

【ご依頼者様】千葉県松戸市二十世紀が丘戸山町の法人のお客様
【ご依頼内容】PT55476LBXGの修理できないのでPC買い替えデータ引っ越し
【鉄人の修理内容】中古PC販売+データ引っ越し


 




起動後、ブルースクリーンになります。工場出荷時の状態にしても、この現象が発生し、メモリ交換・HDD新品でも同様でした。メインボード故障が原因と判定しました。
同様の症状が同じPCで頻発しているようなので、グラフィックチップなどの熱設計に問題があるのかもしれません。



当店在庫で同様PCがあったので、こちらを整備してお客様データを引っ越してすぐに使える状態にして納品することになりました。
左側が当店でご用意した中古パソコンです。 Windows 7 搭載機です。



Dynabook から内蔵HDDを取り外しました。 データ(個人ファイル)の引継ぎをします。



Windows はライセンス認証済です。



ブルーレイの再生をご希望でしたので、動作確認をしました。



オリジナルのリカバリーディスクを作成しました。



データ引越し作業が完了し、少しでも違和感がないようにいたしました。



32GBのUSBメモリに自動データバックアップできるようにセットアップをしました。



専用のUSBメモリを刺して、このアイコンをダブルクリックするだけで自動的にバックアップできるようにしました




キーボードの反応テストをしました。特に問題はありません。



お客様ご意向により、光学ドライブはブルーレイに交換してあります。



内蔵HDDの健康状態です。 正常判定です。100時間のエージング済みで特に問題なさそうです。

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。