CF-S10AY1DCのSSD交換

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 修理の鉄人実績ブログ > レッツノート修理 > CF-S10AY1DCのSSD交換

CF-S10AY1DCのSSD交換

レッツノート修理
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

最新記事 by 森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表 (全て見る)

【ご依頼者様】京都府京都市左京区聖護院西町のお客様
【ご依頼内容】CF-S10AY1DCのSSD交換
【鉄人の修理内容】SSD交換




レッツノートの定番機種、CF-S10です。





BIOS起動確認。1550時間使用しているので、比較的新しいです。



HDDの健康状態を確認しました。かなりコンディションが良いので、このHDDはUSBのポータブルHDDに改良して再利用することにします。



動作が重いか、軽いかの指標となる、プロセス数は115です。Windows10でしたら、ちょっと多いけど許容範囲内です。



スタートアップが多いです



弊社テストプログラム実行して、そのほかの不具合等を確認します→問題なし



Windowsの自己スペック表示



HDDのベンチマークを測定して記録します。シーケンシャルがかなり遅いです・・



サーモグラフィーにより熱分布を確認します。特に問題は無さそうです。



パナソニックの診断プログラムでは正常判定です。 HDDは取り外した状態で行っています。



クローン化したSSDを換装します。今回はサンディスクを使用しました。



SSDにて起動検査。激速になりました!!!



パーティションサイズを最大にしました。



SSDのベンチマーク検査 結果です。シーケンシャルは3倍以上!!ランダムアクセスは200倍近く高速化しました!




取出したHDDをUSBからアクセスできるように加工します



オリジナルHDDをそのままUSBでアクセスするとオフラインになりアクセスができません。




オンライン設定でDドライブ認識しました。



収納して納品します。SSD交換で激速になり、取り出したUSB3.0のポータブルHDDとして、再利用ができます!!一石二鳥のパソコンアップグレードです。

 

14年前からSSD交換サービスを行っているパソコン修理の鉄人でした!

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。