フロッピーが壊れたのだけどなおせますか?

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > 古いパソコン修理 > フロッピーが壊れたのだけどなおせますか?

フロッピーが壊れたのだけどなおせますか?

助けて鉄人!PC修理相談室
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

フロッピーディスクドライブが故障した場合、今は新品を入手しにくいので修理が可能でしょうか?という問い合わせをよくいただきます。

 

FDDの故障で多いのは、

  • 回転しない
  • フロッピーを認識しない
  • フロッピーに傷がつく

 

といった症状かと思います。

回転しない場合

回転しない場合は、プーリーベルトの故障の場合が多いです。プーリーベルトは、入手が難しいのですが、メカトロ用のプーリーで代用できることが多いです。これにより、修理が可能です。

 

フロッピーを認識しない場合

フロッピーが挿入されたことを検知するスイッチが故障していることが結構あります。互換性のあるスイッチに交換することにより復帰しますが、ちょうどよいスイッチを探すのが大変ですが・・・・

 

フロッピーに傷がつく

おそらくは、内部の何らかの部品が取れかけていたり、曲がっている場合があります。全分解して再組立てをすることにより復旧可能かと思います。この際に、部品が破損していることが発見される場合がありますが、プラスチック部品はあまり使われていないので、鉄板等を使ってワンオフで制作をして復旧できます。

 

その他

 

フロッピードライブ内部には、グリスが多く使われていますが、経年劣化によりグリスが硬化してプラスチックのようになってしまう場合があります。これにより、本来動かないといけない部品がまったく動かなくなってしまうことがあります。グリスを洗浄して高性能グリスに交換することにより復帰することが多いです。

 

まとめ

フロッピードライブは、現在はほとんど入手ができなくなっておりますが、他の部品を使うなどをしてまだまだ修理が可能です!
ご自身で修理する自信がない場合はパソコン修理の鉄人にご相談ください!

 

 

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。