SSD交換はどうして早くなるの?その仕組みは?

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > PC高速化 > SSD交換はどうして早くなるの?その仕組みは?

SSD交換はどうして早くなるの?その仕組みは?

PC高速化
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

SSDは、HDDと異なり機械的構造がないため、アクセスが非常に速いです。

特に、ランダムアクセスにおいては、約100倍も速いのです。

パソコンを起動するときには、非常に多くのファイルを読み込みます。一つのファイルはせいぜい数MBくらいまでで、数Kバイトという場合もあります。このようなファイルに多くアクセスするので、ランダムアクセスが早い場合に、劇的に性能が向上することになります。

また、インターネット閲覧は、インターネットキャッシュに多くのファイルを保存することになります。なぜなら、ホームページは、非常に多くの画像ファイルが使われており、それらすべてをインターネットキャッシュにコピーしてから、表示する仕組みになっているからです。

これは、ランダム書き込み性能がもろに影響してきます。

SSDは、ランダム書き込み性能はHDDに比べて100倍以上も高速です。このため、インターネットの閲覧も非常に速くなるわけです。

 

さらに、アプリケーションの起動も同様に多くのファイルを読み込みます。これもランダムアクセスの性能に依存します。アプリケーションの終了時には、いろいろなファイルに書き込みが発生します。これはランダム書き込みの性能が影響します。

まとめ

HDDに比べてSSDの性能は、ランダムアクセスの性能が劇的に向上しています。数百倍の性能がアップする場合も珍しくないです。パソコンの動作時には、ランダム書き込み、ランダム読み出しが非常に頻繁に起こります。したがって、これらの性能が劇的に良いSSDに交換すると、劇的な性能向上が見込まれるわけです。

以前のSSDに関する記事を参考にしてみてください。

 

パソコン修理の鉄人になんでも聞いてください!

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。