フリーズしたときの正しい対処法は?

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > その他のお悩み > フリーズしたときの正しい対処法は?

フリーズしたときの正しい対処法は?

その他のお悩み
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

パソコンを使っていてフリーズすることは、以前よりずっと減りました。OSの信頼性が上がった証拠ですね。しかし、裏を返すとフリーズした場合は、以前より深刻な事態になっているといえます。フリーズ時の対処方法を解説します。

 本当にフリーズしている?

 

フリーズには、いろいろなケースがあります。

  1. マウスは動くが、キーボードは受け付けない
  2. マウスもキーボードも受け付けない
  3. 電源を押してもシャットダウンしない

まず、フリーズしたと思われるときには、本当にフリーズしたかを確認してください。よくあるのが、無線マウス・無線キーボードを使用していて、マウス・キーボードの電池が切れた場合です。意外と多いので、無線キーボード、マウスをお使いの方はフリーズしたときには、電池を疑ってください。

 

フリーズと思われるときには、HDDアクセスランプをチェック

フリーズしたと思われるときには、HDDのアクセスランプをチェックしてみてください

  1. HDDアクセスランプがずっとつきっぱなし
    これは、HDDアクセスが遅くてフリーズのようになっている場合があります。5分くらいまって復旧するか見てください。復旧しない場合は、HDDにトラブルが起きてそれが原因でフリーズしている場合があります。結構深刻です。
  2. HDDアクセスランプは消灯
    完全にフリーズしている可能性があります。HDD以外の問題かもしれません。最悪はPC故障もあり得ます
  3. HDDアクセスランプはついたり消えたり、、、違和感ない場合
    マウス・キーボードが接続されているかチェックしてみてください。

 

 フリーズの再現性がある場合

「この操作をやると必ずフリーズする」場合は、原因が比較的わかりやすいです。

  1. PCの特定の部分を強く推すとフリーズ
    グラフィックチップ関連のトラブルでこのような症状が出ます。メインボード交換が必要な場合が多いです。
  2. 起動直後1分でフリーズ
    CPUの熱が絡んでいる場合があります。CPUのグリスが乾いている、冷却ファンの故障などが考えられます。
  3. 特定のファイルを開こうとするとフリーズ
    HDDの不良クラスタの可能性があります。
  4. PCを使わずに15分するとフリーズ
    パワーマネージメント関連の故障が考えられます。グラフィックドライバ、省電力関連プログラムが怪しいです

 

フリーズの再現性がない場合

いきなりフリーズすることのほうが多いかもしれません。経験的に、メモリ不良、メモリの一時的な不良、電源故障(コンデンサ破裂)が原因として比較的多いです

まずはメモリの抜き差しをしてみてください。

 

 

まとめ

今時のWIndowsなどのOSは依然と比べるとだいぶフリーズしにくくなっています。それでもフリーズした場合は、上記確認をしてもらい、原因不明な場合は、パソコンの鉄人にお問合せください。
フリーズ=結構深刻なことが起きていると判断されます!

なお、フリーズした場合の復帰方法は、電源ボタンを10秒押しっぱなしにする!

 

 

 

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。