NEC ファクトリーPC FC-12H WindowsNTマシンの延命修理

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人(達人) > 修理の鉄人実績ブログ > 古いパソコン修理 > NEC ファクトリーPC FC-12H WindowsNTマシンの延命修理

NEC ファクトリーPC FC-12H WindowsNTマシンの延命修理

修理の鉄人実績ブログ
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

【ご依頼者様】千葉県茂原市南吉田のお客様
【ご依頼内容】NEC ファクトリーPC FC-12H WindowsNTマシンが起動しなくなった
【鉄人の修理内容】HDDデータ復旧後、WindowsNTインストール、オーバーホールなど




知る人ぞしる、NECの工場専用マシンFC-12Hです。PC-98シリーズの工業版FC-98シリーズとして、現在でも存続しているシリーズです。



勿論光学ドライブ、絶滅してしまったフロッピーディスク(新規生産を止めてしまいました)も使えます。
もちろん、このFC-12Hという型は生産されておらず、メーカーでも修理不可能ということでご依頼いただきました。



バックパネルを確認します。パラレルポートはもちろん、PCI、ISAスロットには、RS-485とD-Subのオリジナルの端子がついております。
この時点で、このマシンの仮想化は難しいと判断し、実機修理に切り替えます



こちらのHDDがクラッシュしております。運よく磁気情報が取れたので、データ、アプリケーション、ドライバファイルを復旧し、新品HDDにWindowsNTをクリーンインストール後、ドライバ適用といった作業を行います。



クリーニング後の内部の様子です。中央左に冷却ファンがありますが、この時代のファンはアルミダイキャスト製で非常に強靱です。当然この部品は交換不要です!

作業に夢中になって写真撮るの忘れましたが、無事WindowNTインストール、ドライバ認識、アプリ復旧もでき、お客様に納品が完了しました。

 

FC-98NXシリーズは非常に信頼性が高いmade in Japanの傑作だと思います

しかし、経年劣化にはかなわずメンテナンスが必要な個体がほとんどです。弊社ではどんなに古いコンピュータでも、修理・延命にチャレンジします!
お問い合わせはパソコン修理の鉄人へ!

 

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。