DELL OPTIPLEX 170Lが起動しなくなった!

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 修理の鉄人実績ブログ > パソコン修理全般 > DELL OPTIPLEX 170Lが起動しなくなった!

DELL OPTIPLEX 170Lが起動しなくなった!

パソコン修理全般
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

ご依頼主】東京都文京区の法人様
【ご相談内容】Dell Optiplex170Lが立ち上がらなくなった。
【鉄人の修理内容】メインボードコンデンサ交換・HDD交換・簡易オーバーホール・リチウム電池交換

Dellの省スペースマシン Optiplex 170Lの修理です。起動不能とのこと。

 

早速確認すると、????起動します。

HD15103057579-1

 

HD15103057579-10

 

起動します。お客さんの申告だと起動しないとのことだったのですが。。。。。念のためテストを行います。

 

見事パス。

 

HD15103057579-11

 

HDDを取り出してコンディションを確認します。

 

HD15103057579-9

 

6万時間!!!!そして、状態は「注意」です!!!HDDがかなり消耗していますが、これだけでは起動不能になりません。しかも、起動不能の再現性が100%ではないので、このような場合はコンデンサーの劣化の可能性が高いです。

 

HD15103057579-12

 

メインボードを確認すると、案の定コンデンサが破裂しています!!!!

 

HD15103057579-14

 

電源モジュールはOK

 

メインボードコンデンサ破裂により動作不安定になり、起動不能・起動可能の時があり、HDDは経年劣化の可能性が高いと推測します。

HDDはまだ物理的には破損していないので、新品HDDに磁器情報ごとコピーして、コンデンサは日本製の高信頼性の物に全交換します。

 

HD15103057579-16

 

交換用のニチコンHZシリーズです。超低インピーダンスで信頼性がかなり高いです。値段も高いですが。。

 

HD15103057579-17

 

一つ一つ手作業で交換します。交換後は必ず極性をチェックしてマジックで印をつけていきます。

 

HD15103057579-18

 

交換後、動作確認を行います。

 

HD15103057579-20

 

起動OKです。HDDも新品に交換し、負荷テストを行った後に出荷しました!

 

弊社ではコンデンサ交換や、部品交換などどんなに複雑な修理でもチャレンジしています。パソコン修理の鉄人お問合せページからお気軽に連絡ください!

 

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。