生産ラインで使用している、Windows2000マシンの修理

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 修理の鉄人実績ブログ > 生産ラインで使用している、Windows2000マシンの修理

生産ラインで使用している、Windows2000マシンの修理

修理の鉄人実績ブログ
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

【ご依頼者様】愛知県田原市のお客様
【ご依頼内容】OptiPlex GX270が起動しなくなった
【鉄人の修理内容】コンデンサ交換、HDD交換、CPUファン交換




本当に数多くの修理をしている、Dell Optiplexシリーズです。ほんとに壊れますねぇ~

 


電源を入れると、ファンエラーが表示されました



なるほど、CPUファンが動いていないようです・・・・



パソコン内部を目視します。。。。。



コンデンサが破裂しまくりです。コンデンサが破裂すると、徐々に動作がおかしくなって最後には起動しなくなってしまうという、進行性の症状に見舞われることが多いです




古すぎるためSMART情報なし。どちらにしても交換必須です



純正の内蔵HDDです。頑丈そうですが、、、



電源ユニット内部の状態を確認します。ここはコンデンサ正常です



レギュレーターのヒートシンクを取り外すと、その陰にコンデンサが3つ。全滅です。ヒートシンクの周囲は温度が高いのでコンデンサの寿命も短くなります。



こちらも破裂。お見事です、、、、、



あらゆるコンデンサが破裂しています。



メインボードを取り外しました。コンデンサ交換します



ほとんどのコンデンサを日本製の高性能コンデンサに交換しました。



メインボードの動作確認を兼ねてメモリーの検査をしました。もちろん、異常はありませんでした。



無事、Windowsが起動しました!



めでたく、修理完了!お客様の重要なアプリも起動したので、今後長期間にわたり第二の人生を歩むことでしょう。

パソコン修理の鉄人は、コンデンサ交換はお手の物です!

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。