パソコンのメモリ容量が不足

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > パソコンのメモリ容量が不足

パソコンのメモリ容量が不足

助けて鉄人!PC修理相談室
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

パソコンのメモリ容量が不足

パソコンが完全に立ち上がっている状態でも動作が遅いと感じた場合は、パソコンのメモリ容量が不足している場合があります。メモリは容量や空き領域が大きいほど、パソコンの動作は快適です。特にスペックの低いパソコンはメモリ容量自体が少ない傾向があります。最新のアプリケーションは、高性能のパソコンで使用することを前提につくられているため、スペックの低い古いパソコンでは容量不足に陥るケースは多いです。メモリ容量は「マイコンピュータ」か「コンピュータ」のアイコンを右クリックし、プロパティから空き領域を確認できます。容量が満タンに近い場合は、メモリを増設して対処しましょう。

ファイルの断片化

ファイルの断片化は、パソコンに保存されたデータが様々な場所に分かれている状態です。読み込みに時間がかかってしまうため、動作が遅いと感じてしまいます。断片化を改善するたけには、データを整理することが可能です。それには「すべてのプログラム」にある「アクセサリ」をクリックし、さらに「システムツール」内にある「デフラグツール」を起動してください。整理したファイルを選択して「最適化」をクリックすると、自動的に整理してくれます。整理中はフリーズを防ぐために、操作は控えましょう。

熱暴走が起きている

パソコンは熱を逃がすように冷却システムが備わっていますが、熱暴走に陥ると正常に機能しません。そして、パソコン内部の熱がこもってしまうと、パソコンの頭脳であるCPUの温度も上がり、動作が遅くなってしまいます。 熱暴走の原因は冷却システムなどパソコン内部にほこりが溜まっていることが考えられるでしょう。もし、パソコンが異常に熱いと感じたら、内部のクリーニングを行ってください。掃除にはパソコンの分解が必要なので、心配な方は業者に頼む方法が望ましいです。

不要なアプリケーションが多い

長期間パソコンを使用していると、様々なアプリケーションをインストールするでしょう。アプリケーションの中には、勝手に起動しているものも存在します。それに気付かずに終了しないでパソコンを使うと、動作が遅くなってしまうのです。そのため、あまり使用しないアプリケーションは削除するのが良いでしょう。また、セキュリティソフトはデータ容量が大きいため、ソフト自体が動作を遅くさせている可能性があります。特に複数のソフトを導入している場合は注意しましょう。セキュリティ対策はネットの使用で重要なので、パソコンのスペックに適したものを選ぶと改善できます。パソコンの動作が遅くなる原因はいろいろあります。動作が重いと感じた時は、原因を突き止めたうえで、それぞれに合った方法で対処してください。


パソコン修理は創業13年・復旧率95%のパソコン修理の鉄人へ

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。