パスワードがわからない!再設定方法とリセットディスク作成

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > パスワードがわからない!再設定方法とリセットディスク作成

パスワードがわからない!再設定方法とリセットディスク作成

助けて鉄人!PC修理相談室
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

パソコンを自宅で家族と共有している場合や誰かに勝手に閲覧されることを防ぎたい時に設定するパスワード。でも、しばらく使っていないと忘れてしまって困ることがあります。しかしパスワードが分からなくなった場合でも、再設定すればログインできるようになるのです。ここではパスワードの再設定の仕方やその時にあると助かるリセットディスクについて解説します。

まずはパスワードの削除

忘れてしまったパスワードを再び見つけ出す機能はありません。そのため、完全にわからなくなった時は管理者アカウントからログインして次の手順をとりましょう。
「スタート」ボタンをクリックし「コントロールパネル」を選択、「ユーザーアカウント」の「「ユーザーアカウントの追加または削除」を選びます。そして、パスワードを変えたいアカウントを選ぶと「アカウントの変更」の画面が出てくるのです。あとは「パスワードの削除」をクリックして表示された確認メッセージを一読したあと「パスワードの削除」ボタンをクリックすれば削除が完了します。

次に新しいパスワードの設定

今度は新たなパスワードを設定する必要があり、同じように「アカウントの変更」まで進めましょう。それから「パスワードの作成」を選択し「パスワードの作成」画面を開きます。そこで新しいパスワードを入力し、必要であれば「パスワードのヒントの入力」欄へ自分が覚えやすい言葉をいれるのです。ここまで終わったら、サイトに「パスワードの作成」をクリックすれば再設定は終了します。

リセットディスクを用意しておく

パスワードを忘れるという事態に備えて、リセットディスクを用意しておく方法があります。パスワードリセットディスクがあれば、すぐに仕事で使いたいけれど使えないという事態に陥らず、パニックになることも防げるでしょう。
リセットディスクの作成は難しいものではないので、パスワードが必要になった時は設定するとともにリセットディスクの作成も行っておくと安心です。

リセットディスクの作り方

まずディスクを作りたいローカルアカウントでサインインしてから、スタートボタンをクリックし「コントロールパネル」を開きます。「ユーザーアカウント」を選びさらにその中の「ユーザーアカウント」を選択しましょう。保存するメディアをドライブに入れ、またはUSBメモリを装着してから「パスワードリセットディスクの作成」をクリック。表示された説明文を一読してから「次へ」をクリックし、メディアを入れたドライブを選んで「次へ」で進んでください。
現在サインイン中のローカルアカウントのパスワードを入力して「次へ」をクリックするとディスクの作成が始まります。100%になれば完了なので「次へ」をクリックし、正しく作成されたという内容の文を確認して「完了」をクリックしましょう。


パスワードは何らかの原因でついわからなくなってしまう可能性があります。もしもの時慌てないためにもリセットディスクを作成しておき、またパスワードの再設定方法も知っておくと安心です。


大切なパソコンに不具合が発生したときはパソコン修理の鉄人にご相談ください。
パソコン修理は創業13年・復旧率95%のパソコン修理の鉄人へ

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。