SSDは256GBが容量・価格の面で使い勝手がよくおすすめ

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > SSDは256GBが容量・価格の面で使い勝手がよくおすすめ

SSDは256GBが容量・価格の面で使い勝手がよくおすすめ

助けて鉄人!PC修理相談室
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

ファイル保存が少ないなら128GBで十分

128GBはSSDで一番容量が少なく、価格もリーズナブルなタイプです。手軽に購入できるので、初めてSSDを交換する方でも手が出しやすいでしょう。しかし、容量が少ないので、半分はOSで容量を占めていることも多く、定期的に保存しているファイルを削除しないと、容量不足になる可能性があります。ただし、テキストファイルなど最低限のファイルやソフトのみ使う方には十分な容量です。用途が限られている場合は問題になることも少ないですが、容量不足に陥らないように、定期的なメンテナンスはしっかりと行ってください。

動画やゲームを楽しみたい方は残容量を気にせず使える512GB

ハイビジョン動画などはデータ容量がとても大きく、SSDの容量が小さいと読み書きの速度が低下していまします。容量の大きい写真や画像、動画ファイルなども容量を気にすることなく保存することが可能です。また、オンラインゲームやPCソフトなどはデータが大きいので、低スペックのパソコンだと起動が遅かったり、使っていてもフリーズしたりする場合があります。しかし、大容量のSSDであれば、起動時間も短縮でき、セキュリティソフトのスキャンなども速いので、快適にパソコンを使う上では最高の容量でしょう。ただし、容量が大きいほど高額となり、用途によっては容量が大きすぎると感じる場合があります。

256GBは価格も容量もバランスが良くておすすめ

256GBのSSDは容量も価格もバランスが取れているので、最もおすすめできる容量です。写真や動画ファイルも残容量を気にすることなく大量に保存することができます。価格も128GBのSSDと大きな差はなく、使い勝手の良いSSDの容量です。もし、容量に不安がある場合は、HDDも一緒に搭載したデュアルドライブがおすすめです。普段からあまり使用しないプログラムやファイルはHDDに保存し、よく使用するプログラムや大容量ファイルはSSDに保存すると使い分けることで、SSDの容量を節約することが出来、容量不足に陥るリスクも減るでしょう。

使用用途と価格を考慮して容量を選びましょう

パソコンを快適に使うためには、高パフォーマンスの状態が望ましいので、高速処理を求める場合はSSDも容量が大きいものを選ぶのが基本です。しかし、容量が大きなものはその分価格も上がるため、用途に合わせて選択しないと、後悔するケースも少なくありません。容量と値段のバランスを考えるのであれば、SSDの容量は256GBがおすすめです。それでも容量オーバーが不安な方は、デュアルドライブを選ぶといった工夫をすると安心です。


パソコン修理は創業13年・復旧率95%のパソコン修理の鉄人へ

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。