メーカーの修理には時間がかかってしまう場合があります

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > 助けて鉄人!PC修理相談室 > メーカーの修理には時間がかかってしまう場合があります

メーカーの修理には時間がかかってしまう場合があります

助けて鉄人!PC修理相談室
The following two tabs change content below.
森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

森田達也@パソコン修理の鉄人・(株)PCエキスパート代表

パソコン修理の鉄人として、千葉県松戸でパソコン修理事業を営んでいます。この道15年、日本全国対応しております!主に産業用PCなど他のパソコン修理屋さんでは困難とされる修理を得意としています。趣味はトライアスロンでそっちでも鉄人です!!

パソコンや部品の配送に時間がかかる

メーカーなどで修理を依頼する場合、修理されて返却されるまで2週間以上かかってしまうことは多々あります。1ヶ月半~2ヶ月も待たされたというケースも多いでしょう。しかし、どうしてこのようなことが起こってしまうのでしょうか?理由としてはまず配送に時間がかかってしまうということです。壊れたパソコン自体の配送で最低でも2日間かかってしまいますし、さらに壊れたパソコンを修理した際に不足している、もしくは取替のために必要な部品を取り寄せなくてはならない場合、部品の配送も修理時間に加わってしまいます。

すぐに修理に入れるわけじゃない?

メーカーでの修理作業は、荷物が届けられたらすぐに始められるわけではありません。まず配送されてきた荷物を受け取るとサポートセンターの記録と荷物の関連付け作業から始まり、あとは他の修理パソコンと一緒に順番を待ちます。もしも10万台を出荷しているパソコンの故障率が1%だったとしても、1年間で1,000台は故障していることになるので、どうしても待ち時間が出来てしまうのです。もちろん、場合によっては待ち時間がなく、すぐに修理に移れるものもあります。修理に入る時はまずどこが故障しているのか、どんな症状が出ているのかをチェックします。そこで部品の取り寄せなどで修理料金がかなりかかってしまう場合、一度お客様に連絡し同意を得てから作業を進めます。修理が全て終わったら今度は検品となりお客様の元へようやく送られます。これでは時間がかかってしまうのも納得と言えるでしょう。

メーカー・購入店の修理期間

パソコンが壊れて動かなくなってしまった時はメーカーや購入店、修理専門店などに相談する場合が多いかと思いますが、それぞれで修理期間にどれほどの違いが見られるのでしょうか?メーカーの場合は上記でも説明したように2週間~1ヶ月程度かかる場合があります。ただし、保証期間内であれば無料で修理に応じてくれたり修理品を新しいものに交換してくれたりする場合もあります。次に購入店ですが、例えば大型家電量販店などではパソコンの修理に応じてくれるケースもあります。ただし、店舗で修理をしてくれるのではなく、店舗からメーカーに発送されることになるので修理費用や修理にかかる時間はメーカーとほとんど変わりません。それどころかお店によっては放置されてしまうこともあるようです。

急いで直したいなら専門店へ相談を

修理専門店ではメーカーが修理対応しているものはもちろん、その他の様々な故障にも対応するお店がほとんどです。修理専門店ではスピードも大切にしているので簡単な作業であれば1~3日で終わってしまうようなものもあります。パソコンが故障してしまった時は、保証期間内であればまずはメーカーのサポートセンターに直接連絡し、修理・交換をしてもらうのが安心です。ただし、修理にかかる時間は長くなってしまいます。もし、修理期間を短くしたいという場合は、修理専門店に相談してみましょう。


パソコン修理は創業13年・復旧率95%のパソコン修理の鉄人へ

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする

これって故障…?と思ったら

パソコン修理の鉄人では、24時間いつでも見積もりを受け付けています。
操作はとても簡単なので、「故障かな…?」と思ったら、すぐにチェックしてみましょう!

簡単30秒で見積りする
パソコン修理の鉄人!修理実績

実績をもっと見る >

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。