パソコン高速化で動作の遅いパソコンのイライラを解消します

パソコン修理の鉄人

MENU

パソコン修理の鉄人 > PC高速化

動作が遅くてイライラをパソコン高速化で解消!

データ処理や起動が遅い……など、現在お使いのパソコンの読み込みスピードに不満を感じていませんか。パソコンの高速化を行うだけで、作業効率がアップします。パソコン修理の鉄人では、使っているパソコンの内臓HDDをSSDに交換しPC高速化を推奨しています。無駄な時間を省くのがこんなに素晴らしいことなんて……とパソコン高速化の素晴らしさを実感できるハズです。高速化と一言で言っても様々なプランをご案内しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

こんなご相談がたくさんあります

  • 99%の機種に対応

  • OSや環境もそのまま移せます

  • 起動しないパソコンもOK

  • 豊富SSD換装実績

  • 万全セキュリティ体制

様々な分野の専門家が総力を上げてトラブル解決!熟練のスタッフが丁寧に対応

修理事例をご紹介 Repair Results

PC高速化 テスト事例1

SONYのVGC-H71Bというパソコンの高速化のご依頼をいただきました。

今回の修理内容はパソコンに搭載されているHDDをSSDに交換することで高速化させるものです。
今回お預かりしたパソコンは正常に起動する状態でしたが、ファンの動作音や吸気口の埃など気になる点もありました。
高速化の手順としては、本体のカバーを外してHDDを取り外してSSD化します。
また、SSDにデータを移す前に容量を合わせる必要があるため、HDDにダビングも行っていきます。
今回、高速化を行ったことによりベンチマークの数値も向上しました。

PC高速化 テスト事例2

CF-S10DECDPというパソコンのSSDとファン交換をご依頼いただきました

今回のパソコンはPANASONIC社製のものであり、特に大きな汚れなどはなく正常に起動できました。
しかし、本体のパームトップ上の温度が高めであり、ファンの交換が必要といえる状態でした。
実際に本体の内部を確認してみると、CPUファンの汚れが目立っていたため、純正ファンに交換します。
また、合わせてHDDからSSDに換装することで高速化を図ります。
ベンチマークの数値も向上しており、パソコンの高速化を体験していただけました。

PC高速化 テスト事例3

FUJITSU FMVS56GRCのSSD交換をご依頼いただきました。

今回お預かりしたパソコンは特に起動に問題はなく、SSDの健康状態も正常でした。
しかし、オリジナル状態ではCドライブの容量がいっぱいになっていたため、大容量のSSDに交換して高速化していきます。
具体的には大容量のSSDにクローン化し、パソコンのパーテーションサイズをお客様の希望に拡大します。
交換後にベンチマークテストを行ったところ、以前の状態よりも大幅に数値が向上し高速化しました。

事例はまだまだあります!

実績をもっと見る >

SSD交換のメリット

メリット1HDDと比較して超々高速

SSDはHDDと異なり、内部に機械的構造が存在しません。
このため内部の全データにほぼ一瞬で電気的にアクセスが可能です。
したがってHDDより桁違いのアクセス速度を実現するのです。
特に、HDDが苦手とする膨大な数の小さなファイルの読み書きが得意です。
例えば、Windowsの起動速度はこの特性にかなり依存するので、HDDからSSDに交換するとWindowsやアプリの起動が劇的に速くなるのです。

メリット2圧倒的に高い耐振動性

HDD内部には、プラッタと呼ばれる円盤が高速で回転しています。
その上をヘッドが浮いてデータを読み書きをします。
その速度と、円盤戸の隙間は、「航空機が1センチ上空を時速1000km/hで飛んでるのと同等」と言われています。
これに対してSSDは石の塊の内部に電流が流れるだけなので、非常に振動に強いのです。

メリット3無音・省電力

HDDのように、内部に回転部品も、ヘッドのアームもないので、原理的に音が出ません。
内部にモーターもないので、余計な電力を使わないので、省電力でもあります。
このためモバイルパソコンではバッテリーの稼働時間が長くなります。

実際のSSD交換作業の流れ

STEP1動作確認

お客様のパソコンに不具合がないか確認します。
ここでは、メインボードの故障、オリジナルのHDD(SSD)の故障、Windowsシステムファイルの破損のチェックを行い、SSD交換にパソコンが堪えられるかをチェックします。
もちろん、不具合が見つかった場合は、すぐにお客様に報告し、SSD交換以外に修理をご提案もいたします。
各種項目についてのテストを行うので、不具合が発見された場合は、原因特定のため時間を要することがあります(1,2営業日)特に不具合が見つからなかった場合はベンチマークテストを行います。

STEP2オリジナルHDDのバックアップ

どんなときにも、現状復帰ができるように、そしてお客様のデータを絶対に消さないように、全データのバックアップを確保します。
万が一、STEP1にて、不具合が確認された場合は、動作検証はオリジナルのHDDではなく、クローンHDDにて、原因追及を行います。

STEP3パーティションサイズの変更

例えば、1TBのHDDから256GBのHDDに磁気情報をコピーする場合、サイズが小さくなるので、そのままコピーはできません。
このような場合は、STEP2で確保したお客様PCのクローンHDDのパーティションサイズを256GBに収まるように縮小します。
ここで注意すべきは、オリジナルのHDDのパーティションサイズを絶対に縮小しないことです。
クロスリンク等の論理エラーがある場合は、お客様データ喪失のリスクがあるからです。

STEP4SSDに磁気情報をコピー

クローンのHDDを磁気レベルでSSDにコピーを行います。
この過程では、ほとんどの場合、市販のコピーソフトではなく、専用の機械(ハードウェア)でコピーを行います。
注意点として、万が一ウィルスやアドウェアに感染していた場合は、これらを含めてコピーしてしまいます。

STEP5動作テスト

SSDを組み込んで、OSが起動するか確認します。
SSDとの相性が悪い場合は、この他のSSDを使用して、STEP4からリトライします。
起動したら、ベンチマークテストを行います。
過去の膨大なベンチマークテスト結果を踏まえて、相性が悪くないかを判断します。
相性が悪いと判断した場合は、他メーカーのSSDを使用してSTEP4に戻ります。

パソコン高速化対応可能パソコン一覧

VAIO Zシリーズ eMMC搭載PC(ATOM搭載PC)  Surfaceシリーズ以外のすべてのパソコン

パソコン高速化の料金表

基本料金の料金表
サービス内容 税別料金 備  考
SSD交換工賃 20,000円 SSDに交換する工賃です。パソコンの分解、調査、基本的なテストを含みます。
データ・システムコピー 10,000円 元のHDD(SSD)のデータ、システム、アプリをそっくりそのまま新SSDにコピーします。
パーティションサイズ変更 6,000円 パーティションのサイズを変更します。例えば、1TBのHDDから250GBのSSDに交換する場合は、パーティションサイズを縮小する必要がります。
特急作業料金 10,000円 朝10時までにお持ち込みいただき、18時までに作業完了した場合の成果報酬
快速作業料金 4,000円 朝10時までにお持ち込みいただき、翌日18時までに作業完了した場合の成果報酬
持ち込み部品動作確認費用 8,000円 お客様お手持ちのSSDを交換する場合に、SSDに不具合がないかのテストを行います。
工場出荷状態への復帰費用 10,000円 リカバリーディスク、DtoD領域を使用して、購入時の状態に戻します。※この過程でお客様のアプリがすべて消えます。
手作業データ引っ越し 10,000円 マイドキュメント・ピクチャ・ミュージック・ビデオ・デスクトップ・お気に入りのデータを手作業でコピーいたします。
Windowsログオンアカウント作成 2,000円 Windowsのログオンアカウントを作成します(1アカウント)
google Chromeのお気に入りコピー 500円 google chromeのブックマークを手作業でコピーします。
日本語入力の辞書コピー 2,000円 日本語入力の学習履歴をコピーします。
アプリケーションインストール 2,000円 Office等のアプリをインストールします(インストール用のCD/DVD必須)
Windows手作業インストール 15,000円 リカバリーCDがない場合、Windowsを手作業でインストールし、最低限のドライバをインストールします。

お客様の声 Customer's Voice

快適なパソコンライフを送ることができてます!

【ご依頼主】埼玉県 T・S様(58歳)

購入から1年が経った頃、パソコンの動きが少しずつ遅くなっているな…と感じてました。自分で何とかできないかと方法を探している時にこのサイトを見つけ、やはりプロにお願いしようと思い直しお願いしました。
対応がひとつひとつ丁寧で、修理状況も確認できたので安心できました。また、パソコンのトラブルがあったら鉄人にお願いしたいです。

ストレスフリーでレポート作成にとりかかれてます♪

【ご依頼主】東京都 匿名希望様(19歳)

大学入学のプレゼントで何がほしいと言われたのでパソコンをねだったら、父がまだ使えると言い張ったXPをお下がりでくれました。
物持ちのいい父だけに綺麗でしたが、Wordをつけるたびフリーズ…。文句を言ったら、ここのサイトに連絡してくれてパソコンをグレードアップしてくれました!しかも、即日対応で!新しいの買おっかなとも思いましたが、快適過ぎてしばらくはこのままでいいかな。

お客様の声をもっと見る >

修理の流れ Repair Flow

お問い合わせ 見積もり

まずはお問い合わせフォームかお電話から、お見積依頼・ご相談ください。
(無料)

発送と診断

修理するパソコンの発送、または持ち込みをお願いします。
商品が届き次第診断を開始します。

修理

診断結果をご報告し、修理内容をご了承いただけたら修理を開始します。(キャンセル可能)

お支払いと納品

修理完了のご連絡後、商品を返送致します。また、ご希望の方法でお支払いをお願いします。

サービスプラン Service Plan

SSD換装プランA SSD換装+データお引越し

SSD換装と一緒に今のPC環境をそのままコピー!プリンタ メール ソフトもすぐに使うことができます!

今までパソコンに内臓していたHDDから特殊装置で情報をコピーしていきます。
高速化に加えて今までと同じデスクトップ、ソフト、設定を引き継ぐプランです。
面倒だったメールなどの再設定やアプリの再インストールをする必要がありません。
パソコン修理の鉄人で行うデータ転送は専用のクローン機を使って複製するので、今までに同様に使いたいと考えているお客様から大変好評を受けています。
ちなみに、データ転送はHDDを磁気レベルで複製するのでウィルス感染している場合はウイルスもコピーしてしまいます。
データアップ後工場出荷状態にリカバリーすることを推奨します。

SSD換装+データお引越し

26,000円〜(税抜き・SSD部品代込)

SSD換装プランB SSD換装のみ

新しいSSDに交換して、クリーンな状態に!

1.SSDお任せプラン
交換するドライブの容量を指定していただきます。
過去の交換実績や放熱状況から高速化に最適なブランドや型番を専門家がセレクトします。
※自力でOSやドライバのインストールができる方にはオススメしておりません。
2.SSD持ち込みプラン
SSDを買ったがうまく交換できない、取り付けたがパソコンが起動しなくなったなど、所有しているがパーツ交換できないといったお客様向けのプランです。
持ち込みしたドライブに不良がないかチェックをし高速化どころか相性が悪く動作が遅くなってしまったり、認識ができない場合は買取りし、交換することも可能です。

SSD換装のみ

26,000円〜(税抜き)

SSD換装プランC SSD換装+データ復旧

新しいSSDにデータを復元!

HDDがクラッシュしてしまう可能性が高いモノです。
パソコン修理の鉄人では高速化できて振動などに強いSSDへの交換をオススメしています。
クラッシュしたHDDから希望の情報を復旧し、交換後のSSDに組み込んでいきます。
もちろんすぐに復旧した情報を使用することが可能です。
復旧できなかった場合は料金を頂きません。
安心してご相談ください。

SSD換装+データ復旧

56,000円〜(税抜き・SSD部品代込)

即日納品OKです

平日はパソコンを持って仕事をしている……という方も多いでしょう。
そうするとどんなに高速化したいと考えても、なかなか修理には出せないですよね。
そういった方々には特急サービスの利用をオススメしています。
朝パソコンをお預かりして夕方に仕上がり、データ引越しもいたしますので、たった1日で劇的な性能向上を実感できます。
メーカーによっては即日対応できない場合がありますのでご了承ください。

特急対応(即日)は+10,000円
快適対応(2営業日)は+4,000円

※要予約

修理対応メーカー(どのメーカーのパソコンでも修理対応可能!)

※その他メーカーも修理可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談下さい。